【保存版】子供に絶対読ませたい!早大卒が子供の頃、夢中になった絵本たち。

こんにちは。luckymamaです。

「子供を優秀な子に育てたい!」

そう思ったとき、まず「そうだ!子供にたくさん本を読ませよう!」って思いませんか?

 

*”本を読ませること”の落とし穴

読書や読み聞かせが良いのは周知の事実ですが、その”本を読ませること”には大きな落とし穴があるんです。

それは…「本を強制すること」。

つい親心で、良いと聞いた本があれば、「この本読みなさい!」「読んだら感想を言ってみて!」と言いたくなりますが…それでは逆に本が嫌いになっちゃうんです。

 

*本は、与えるものじゃなく…気が付けばそこにあるもの!?

そこで重要なのが「子供に好きな本を選ばせること」。

子供と一緒に書店や図書館に行ってみるのも良いですけど、私が特におすすめしたいのが「自宅にたくさん中身の良い本をたくさん置き、どれでもすぐ読めるような環境にする」ことです。

そうすれば子供は自分で好きなものを選んだ気になれるし、どれを選んでも、中身の良い本になるというわけ!

 

早大卒の友人たちに、好きだった本や子供に読ませたい本を聞いてみた! 

そうは言っても、どんな本を買えばいいの?って困ってしまいますよね…

そんなあなたに、私の早大卒の友人たちに、「自分が小さなころ好きだった本」のアンケートをとってみました。

これらの本の中から色々買って、子供に選ばせてみるのがおススメ!

私も早速、全部買いました!w

 

 早大卒の友人たちに聞いた、「自分が小さなころ好きだった本」

こんなこいるかなシリーズ 

昔、NHKでやっていたもの。子供に、個性を教えるにはピッタリです!

こんなこいるかな 【新装版】1 いやだ いやだの やだもん
 

 

・はじめてのおつかい

 5歳の女の子がおつかいに行く話。親の方が泣いてしまいそうです。 

はじめてのおつかい(こどものとも傑作集)

はじめてのおつかい(こどものとも傑作集)

 

 

・おでかけのまえに

これも筒井 頼子さんの本。お出かけの前のワクワクする気持ちが丹念に描かれています。 

おでかけのまえに (幼児絵本シリーズ)

おでかけのまえに (幼児絵本シリーズ)

 

 

 ・あさえとちいさいいもうと

妹が見当たらなくなってしまい、必死に探すお姉ちゃんの話。トトロのような感じでしょうか。親の方が泣いてしまいそう! 

あさえとちいさいいもうと (こどものとも傑作集)

あさえとちいさいいもうと (こどものとも傑作集)

 

 

・いもうとのにゅういん

こちらも筒井 頼子さんの本。あさえとちいさいいもうとの続編です。いもうとが入院したことで、おねえさんになった あさえちゃん。兄弟や姉妹がいる子、いない子、どちらにも必読の本です! 

いもうとのにゅういん (こどものとも傑作集)

いもうとのにゅういん (こどものとも傑作集)

 

 

・いやいやえん

保育園に行きたくない~!って話。 寝る前の読み聞かせにも人気です!

いやいやえん (福音館創作童話シリーズ)

いやいやえん (福音館創作童話シリーズ)

 

 

 ・ぐりとぐらシリーズ

 定番ですね!うちもそろえてます。 

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)

 

 

・おおきなかぶ

こちらも定番ですね。うんとこしょ、どっこいしょ! 

おおきなかぶ

おおきなかぶ

 

 

 ・おさるのジョージ

 こちらも定番ですね!うちの子も大好きです。

おさるのジョージ しょうぼうしゃにのる

おさるのジョージ しょうぼうしゃにのる

 

 

Richard Scarry's Best Word Book Ever(Giant Little Golden Book)

英語の親しみに。見るだけでも可愛い! 

Richard Scarry's Best Picture Dictionary Ever (Giant Little Golden Book)

Richard Scarry's Best Picture Dictionary Ever (Giant Little Golden Book)

 

 

ノンタンシリーズ

私も大好きでした!余談ですが、ノンタンの妹のタータンは耳が聞こえないんですよね。そういった、世の中には障害のある人もいる、ということも少しずつ教えるようにしています。 

ノンタンぶらんこのせて (ノンタンあそぼうよ (1))

ノンタンぶらんこのせて (ノンタンあそぼうよ (1))

 

 

・おおかみと7匹のこやぎ

グリム童話の定番ですね! 

おおかみと七ひきのこやぎ (世界傑作絵本シリーズ)

おおかみと七ひきのこやぎ (世界傑作絵本シリーズ)

 

 

 ・きょだいな きょだいな

リズミカルでテンポが良いので、子供も一緒に音読できそうです! 

きょだいな きょだいな (こどものとも傑作集)

きょだいな きょだいな (こどものとも傑作集)

 

 

・おしいれのぼうけん

おしいれは、こどもの好奇心をくすぐりますよね~! 

おしいれのぼうけん (絵本・ぼくたちこどもだ)

おしいれのぼうけん (絵本・ぼくたちこどもだ)

 

 

今日はここまで!後日、絵本よりも年齢が上の子用の本を紹介します♬